FC2ブログ

何よりも大事なのは命です

 投資とは直接関係ありませんが、毎日新聞の記事を読んで驚きました。御嶽山で亡くなられた方の検視を行った医師によると、医師が検視した犠牲者のほぼ半数が噴火の写真を撮影しており、携帯電話を手に持ったまま亡くなっていた人もいたそうです。 

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ

 医師は「写真を撮らず早く逃げていてくれれば」と話しています。僕もブログやツイッターを初めて良く分かるのですが、やはりアクセスが増えるとうれしいし、もしかすると、そうした動画や画像がテレビ局などがほしいといってきて、自分の撮影画像が全国に流れるかもしれません。御嶽のときには、山小屋の中に避難した人の動画がテレビなどで繰り返し流れていました。でも、助かったから動画が流れるのであり、死んでしまっては元も子もありません。

 突然の災害が起きたとき、正常性バイアスといって、異常を認識しないで平常時の行動を続けてしまうよう、人間の心理は出来ているそうです。映画などでは災害でパニックに見舞われる様子がでていますが、それよりも、逃げるチャンスがあるのに逃げないで通常の活動を続けてしまう。今回の御嶽噴火も、撮影した人は自分が死ぬと思わなかったでしょうし、東日本大震災のときも、津波の写真を撮りにいくといって、海岸へ行って巻き込まれた人もいるそうです。とにかく大切なのは命だということを頭に叩き込んで動かないとなりません。

 投資でもそうかもしれません。僕自身の経験で、任天堂の株価がどんどん下がったとき、パニックどころか、心が麻痺してしまって放置。結局、5分の1ぐらいになって損切りしました。個別株やFXをやる場合は損切りラインの徹底は重要でしょう。

 ただ、バイ・アンド・ホールドはパニックにも、正常性バイアスどちらも関係なくて、心理的に楽だということはいえるかもしれません。僕のように自分の心理に自身がもてない人は検討してみたらどうでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR