FC2ブログ

初めて買った投信は…

 水瀬ケンイチさんが、初めて買った投信をブログにしてから、何人かの投信ブロガーさんや、ツイッタラーさんがお題にしていました。最近の人はインデックスにしていて偉いなといます。投資暦だけは無駄に古い僕の場合、初めて買った投資信託はフィデリティ欧州中小型株Bでした。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ

 モーニングスターの説明によると「ファミリーファンド方式で運用。英国および欧州大陸の取引所に上場されている株式を主要投資対象とし、市場平均等に比較し高い成長力があり、その持続が長期的に可能と判断される中小型の高成長企業に投資。原則として、為替ヘッジを行わない」ということです。購入したのは1998年の夏でした。

 なぜ、この投信にしたのか。既に遠い記憶のかなたになっていますが、当時、ユーロが始まる直前で、これからはヨーロッパの時代といわれていたのが大きかった。野村證券の店頭でこの投信をえらび、円安がまだ進むのではないかと思って為替ヘッジ無しを選んだ記憶があります。いま、この投信のサイトをみると、98年ごろに純資産残高が5倍ぐらいに膨れ上がっているのでしょうね。きっと野村のお勧めファンドでセールスされたのかもしれません。

 アクティブファンドとしては大変成績がよく、1996年の設定来の累積リターンは513%。いくらで購入したのか覚えていませんが、2倍になったときに半分売却したので、実質いま持っている分は元手がゼロの計算。現在、65万円ほど所有しています。

 信託報酬などは1.75%で、インデックスに比べたら1%以上も高いのですけど、どうせ元手がゼロならいいやと当面、バイアンドホールドするつもり。

 ちなみに、その次に買った投信は野村マイストーリーという隔月分配の商品で、これはリーマンで大損しました。2011年に投信の勉強を本格的にはじめたときに、損切ってしまいました。さらに3番目に買った投信は野村中国株Bというもので、これは2007年に購入して、リーマン後、半値以下になりましたが、ようやくプラマイゼロに復活しました。コストが高いので、年末のリバランスのときに、下がっていても全部売却する方針です。

コメントの投稿

非公開コメント

僕が初めて買った投信は…

こんにちは。

僕は最初、個別株投資から始めたくちですが
最初に購入した投信はセゾン・バンガードです。

投信は今はインデックスファンドしか保有していませんが
こういういい投資環境になったのは数多くの投資ブロガーさんのお力がに依るものもあると思います。本当に感謝しっぱなしです

Re: 僕が初めて買った投信は…

コメントありがとうございます。

最近の若い人は、投資をはじめてすぐに
質のよい商品があふれていてうらやましい。
セゾン・バンガードが最初って、胸を張っていえますものね。
ふわわたさんも一緒にインデックスをブログでPRしていきましょう
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR