日経がさらに下がっている

 アメリカの株安もあり、世界的に調整が続いており、日経平均は16日も下がり、14700円になり、円も105円台に一時突入しました。日経によると、「10月は相場が荒れる月として知られる。1987年の「ブラックマンデー(暗黒の月曜日)」や2008年の金融危機など世界的な株価の急落を何度も10月に経験した」と脅かす記事が載っています。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ

 でも、別の日経の記事によると、「安値圏では主力株を中心に中長期の個人投資家による押し目買いが入り、日経平均は下げ幅を縮める場面もある。個人投資家は下値を拾ってくるとの声もあった」と書いています。デイトレーダーなんかは大変だけど、中長期でいえば押し目だと思います。

 面白かったのが、野村證券が先週流したチャートを説明する動画。15200円がサポートラインになるといって、そこから下がりにくいといっていたのがあっさり割れました。チャートは説明を聞いているには面白いけど、占い同様、自分と同じ考えのものを安心感の材料として用いるだけであり、長期投資には関係ないと改めて実感。今もオシレーター系の指標をみると、そんなに悲観する必要もないと、なんとなく思っています。こういう安心感が長期投資の一番のメリットでしょうか。FXをやっていたときには目が血走ってチャートを分析していましたから。

 ここで資金があったら、つぎ込んでいきたいのですが、残念ながら定時積み立てが精一杯。それでも、気長に回復を待っていくつもりです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR