2人の大臣が辞任したけど

 小渕経済産業大臣と松島法務大臣が辞任しました。1日に2人の大臣が辞任するなんて、前代未聞のできごとです。でも、いつも思うのですが、そんなに大騒ぎすることなんでしょうかね。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ

 政治家が企業から賄賂もらっていたのならともかく、小渕さんは観劇の費用を負担したという話しだし、松島さんに至ってはうちわを配る配らないで辞任したわけです。日本の大臣ってうちわよりも軽いのでしょうかね。

 もちろん、政治資金規正法違反なわけですから、処分はうけてしかるべきです。しかし、経済産業大臣だったら原発をどうするのかとか、中小企業を倒産から救うほうが、日本人にとってよほど重要な案件ではないでしょうか。それなのに担当大臣がたったか辞めるというのはどうにも腑に落ちません。議員報酬返上とかで、職務は職務として全うするということはできなかったのでしょうか。

 野党やマスコミも安倍内閣の女性登用が間違いだったのような論調をだしていますけれど、いくら身体検査したって賄賂をもらっていたらまずいけど、うちわ配っているなんて分からないでしょう。もしかすると、安倍首相が消費再増税の延期を言い出しているから、財務省筋のリークなのか、と陰謀論的な話も頭をよぎってしまいます(笑)。

 後任は上川さんと宮沢さんが就任されましたが、しょうもないスキャンダルの争いでなく、政策論争を国会やマスコミはしてほしいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR