年金支払い65歳までに賛成

 NHKによると、厚生労働省は国民年金保険料の支払い期間を現在の60歳までから65歳までに引き上げることを検討しているそうです。国民年金の支給額は毎月およそ8000円増えるとのこと。老後の生活改善のためにも賛成します。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ

 昔と違って今は希望すれば65歳まで働けるわけですから、年金支払いが苦しければ、また働けばいいだけのこと。また、年金の支給開始が将来的には引き上げるべきだと思っていますから、そのためにも、こうした改革は望ましいと考えます。

 もっとも個人的には早期リタイア希望なので、無職期間中に国民年金支払いが続くのは痛い気もしますが、投資として考えた場合、長生きすればするほどリターンが増える性質があるわけですから、月額15000円超ぐらいなら許容範囲です。

 ただ、一つ困るのは70歳までに死んでしまうこと。払い損になってしまいますよね。長生きリスクとかいわれますけど、年金のことを考えれば早死にほどリスクになるわけで、がんばって長生きしていかなければ、という結論になってしまいました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ちょっと記事とは関係ない話になってしまいますが・・・
65歳まで働くのってなんかしんどそうです^^。

何歳まで生きれるなんかワカリマセンが、体が十分動けるところで引退したいですね。なかなか難しい話ではあるんでしょうけど^^

Re: No title

コメントありがとうございます。

私もさっさと早期リタイアしたいですが、世間の人は
身体が動くまで働きたいみたいですね。
現役時代に資金をためれば、老骨に鞭うって働くこと無いのに
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR