FC2ブログ

1世帯平均の金融資産は1182万円も

 金融広報中央委員会によると、1世帯が持つ金融資産の平均は前年より81万円多い1182万円と4年ぶりに増加。中でも、金融資産を保有している世帯に限ると、1753万円と過去最高になったそうです。増えた理由は、「定例的な収入が増加した」が28.5%で最多。「株式、債券価格の上昇」の17.9%を大きく上回っています。アベノミクスに乗ったもの勝ちですね。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ



 平均は、資産家層が引き上げる可能性がありますが、中央値でみても、400万円と前年より70万も増えています。割合でいえば20%以上も増えたことに。一方、金融資産に占める有価証券の割合は16.9%→16.8%と微減しています。ただ、世帯数でいえば、金融資産残高が減少した世帯は29.1%おり、増加世帯の26.5%を上回っているのです。しかも、減少理由の1位は「定例的な収入が減少した」の43.3%。二極化が進んでいるということでしょうか。

 興味深かったのが、金融資産を保有していない世帯が30.4%にも上ること。しかも、年収1200万円以上の高額所得者層のうち11.8%も金融資産ゼロがいることです。不動産は対象外ですが、不動産投資に全力という人もいるのでしょうかね。それとも、もらった金を全部使う江戸っ子が多いのか。

 老後の生活について「心配」が82.7%と前回の81.6より上昇。そのくせ、老後の生活費の収入源については、「公的年金」が80.6%と前回の78.4%より上昇しているので、何を考えているのかわからない。老後の生活が心配なら、公的年金以外の収入を考えろよ、と突っ込みたくなります。

 借入金のある世帯は40.7%で、全体の平均は519万円。借入金がある世帯だけに限ると平均は1338万円にもなりますが、前年の1461万円よりは減少しています。中央値は1000万円でした。まあ、このうちの大部分は住宅ローンなので、借金漬けとはいえないでしょう。ここでも興味深かったのは一生賃貸派が昨年の27.6%から26.9%に微減していること。やはり大部分の人は借金してもマイホームがほしいということなのでしょう。個人的にはよく分からない感覚だなあ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

老後の生活費の収入源が、年金だけ・・・。これって足りるんですかねぇ?生活費が。足りないような気がしますし、足らせようとすると、結構質素な生活になりそうです。
※特に、国民年金の人は大変そうです

Re: No title

コメントありがとうございます。
国民年金の人で自営業者は70過ぎても働こうというのかも。
でも、年金だけで足りるというのは認識が甘いと思います。
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR