底値で売っても後悔しない

 リバランス第三弾、野村中国株ファンドBを売却しました。2007年に購入したこのファンド、ずっと購入時の50%ぐらいをうろうろしていたのですが、アベノミクスの円安で、ここの所急騰。とうとう+18%まで戻しました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 年内にリバランスを終えたかったので、第二弾の作業の次に、売却手続きをしました。するとどうでしょう。その翌日から、あれだけ連日値上がりしていた中国株がガタガタと5%も下がってしまったのです。引きの弱さをかんじさせますね。しかも、その後、中国株は根を戻すというおまけつき。

 海外投資の場合、発注の翌々日の約定だったため、注文日に比べると5%も安くなってしまいました。まあ、頭と尻尾はくれてやれということわざがありますように、天井で売れなくても、プラスになったので良しと割り切っています。今後、高騰しても(ゴールドマンサックスなどは中国株はまだまだ上がるとしている)、リバランスなので気にかけないことにします。

 売却した分は、日本国債変動10年を購入しました。日本国債は安全資産でないという意見もありますが、変動でインフレにもある程度ついていけるだろうし、やはり自国債券を安全資産で計算しないと、そもそもアセットアロケーションが成り立たないので、ここも割り切っています。

 残るは選挙後の第4弾。選挙結果を市場は織り込み済みか、それともサプライズがあるか分かりませんが、来週中に作業をするつもりです。また、昨年12月に購入したSBI債が満期になるので、それとあわせて最終的なリバランス。今年のスポット購入はこれでおしまいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR