FC2ブログ

野村IR個人投資家フェアで日本株の行方を聞く

 野村のIR個人投資家フェアに行ってきました。といっても平日開催なので、昼間はいけず、初日夕方の講演を聴いただけ。個別株のブースを回る時間もありませんでした。まあ、個別株はやらないからいいけど。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 講演は野村證券ストラテジストの元村正樹さんの「日本株式の投資視点」。非常に分かりやすい説明で納得できました。2015年度は世界の主要国・地域のなかで日本企業の増益率は15%と最も高く、しかも、これは1ドル=108円、原油1バレル=95円想定なので、それよりも円安、原油安になっている状況が続けば、業績はさらに上ぶれしそう。

 一方、米国の金利上昇や中国経済の減速などから、投資家がリスクを積極的にとることは考えにくく、PERは現状よりも高くならないだろうから、PERを14倍~15倍と現状の16倍から低めにみると、日経平均の想定レンジは18000~20000円と算定しました。

 ただ、消費増税延期で消費の底割れが回避できる見通しになったことから(増税推進派だった野村がそういう!)消費は持ち直し、実質賃金の下方圧力も後退する見込み。鉱工業生産は企業業績予想と比べて低いものの、これも海外生産が進んだためと考えると、それほどリスクにならず、15年、16年と堅調に推移しそうです。

 さらに、ROEの改善が見込まれることから、JPX日経インデックス400の存在感が高まり、脱デフレ、労働力不足、訪日観光客の増加などが注目テーマです。セクター別では円安で自動車、内需回復で小売、不動産といったところだそうです。

 来年のことをいえば鬼が笑うといいますが、去年のような急激な上昇は望めないものの、着実だけど成長するというのはありがたいこと。日本経済が順調に推移するよう、願っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR