日本のREIT、世界2位に

 日経新聞によると、日本のREIT市場の総額は10兆円を越え、世界2位のオーストラリアに並んだそうです。日銀の追加緩和も支えとなって、今年も堅調に推移しそうとか。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 世界1位のアメリカの90兆円には全然、及びませんが、それでもこの1年で4割も拡大したとか。投資目的の土地、建物の市場規模は世界の1割をしめるのに、REITは6~7%しかないため、まだまだ、成長余地はあるそうです。

 日本というと少子高齢化で空き家が問題となっているのに、REITが好調というのはちょっと意外。全体として下げ傾向でも、都心部などごく一部が値上がりして、REITもそういうところに投資するから、値上がりしているということかもしれません。2020年の東京五輪までは追い風でしょうし、もし、移民を受け入れる政策を導入すれば、やはり不動産にはプラス材料になるでしょう。

 この1ヵ月をみても、だだ下がりの日経平均とは別に、8日は年初来高値(笑)を更新するなど、東証REIT指数は順調です。まあ、まだ4営業日でどうこういうのは早いですけれど。

 僕はポートフォリオの1割をリートにしており、海外と国内の比率は2:1にしています。でも、毎月積み立てをしており、REITの値上がりはうれしいなあ。株と相関関係が高いといわれますが、ここ数日は株が下がってもREITがさがらないので、結構、心強かったりします。  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR