FC2ブログ

福の神が語るSBI証券新春講演会

 SBI証券の新春講演会に行ってきました。相場の福の神こと、同社の藤本誠之シニアマーケットアナリストの2015年相場の展望や、家計の総合相談センター社長の吉田江美さんの税制改正への対応など、1時間半があっという間でした。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 最初の藤本さんの相場展望では、2015年は年明けから急落しているものの、年間では強気でよく、日経平均2万円まで駆け上がっていくと予測しました。これはEPS(1株あたり利益)が順調に伸びており、2015年末には1250円までいくと予想。日経平均のPERは14倍から16倍のレンジが一般的であり、14倍で17500円、16倍で2万円になります。瞬間的には17倍の21250円もありうるし、企業業績が上ぶれすれば、さらに膨らむということでした。

 そもそも、日本のGDPは消費増税の影響で、4~6月期、7~9月期と連続でマイナスだったのですが、EPSはその影響を受けておらず、増加しています。そのうえ、消費再増税が延期され、円安基調も変わらないことから、2015年のEPSは増加が予想されます。ただし、短期的には1月25日のギリシア総選挙までは、外国人投資家が動きづらく、ボラティリティも高まって、チャートでいう窓をあける(前日の終値から離れた株価で始まる)ことも多いとして、日本株が上げ基調になるのは、1月末ぐらいになるとの分析です。

 個別株については、いろいろ面白い話もありましたが、自分自身は個別株をやらないですし、セミナーに行った人の特権だとおもうので省略。ただ、三角形のお風呂はそんなにおしゃれなのか、というのは疑問をもちましたけど。

 吉田さんの講演では、年末の与党の税制改正大綱を受けて、実際にどう変わるかをやさしく説明。相続税や贈与税を中心にして、相続をメインにした話でした。こちらも、自分自身は今のところ関係ないのですが、FP試験の前でもあり、非常に参考になりました。

 また、SBI証券の橋本執行役員から注目の投資信託として、SBIのラップファンド、野村アセットのストラテジック・バリュー・オープン、それに毎月分配型の投信が何種類か紹介されました。ストラテジック・バリュー・オープはコストがもう少し安ければ面白いと思いますが、あとは興味はわきませんでした。それにしても、ラップファンドは本当に各社売り込もうとしているのですねえ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR