東スポに突っ込まれる日経

 NTTドコモの契約者数が5年3ヶ月ぶりに純減しました。ソフトバンクとauはiPhoneを扱っているのに、ドコモは扱っていないのが大きな要因といわれています。実際冬モデルを発表したのに、その効果がなかったわけですから。

 そうしたところ、日経が「iPhone導入検討も」 と報じました。しかし、日経系の日経ビジネスオンラインが昨年の11月に「ドコモ、来年夏にiPhone参入」 と報じています。あれ?2011年の記事で来年夏ということは、とっくに過ぎてませんか。


 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ



 前回の日経の記事が飛ばしだったので、ネットでは日経を揶揄して東スポ並みとの声も出ていました。そこにツッコミを入れたのは東スポの公式ツイッター。「東スポ並みといわれて複雑。同じネタの使い回し、うちはありません」「東スポ並みとは本来とてもよくあたることを指すべき言葉」。などとつぶやいて、ネットメディアに取り上げられるなど大きな注目を浴びました。ネットユーザーにとっては、東スポよりも信頼性にかける日経というツッコミが入っています。

 しかし、兜町はそうとらなかったようで、7日のドコモの株価は4100円も上がって122,300円。一方、KDDIとソフトバンクの株価はそれぞれ下がりました。もし、日経の記事とおりドコモがiPhoneを導入したのならばスクープですが、「検討も」ってかなり実現とは程遠い書き方ですよね。検討してやはりやめたとなってもいいわけですから。日経の記事は「iPhone出る出る詐欺」など揶揄されていますが、こういうのって風説の流布にあたらないのですかね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR