FC2ブログ

早期リタイアいつからできる? 年金定期便をチェック

 3月は誕生月なので、ねんきん定期便が来ます。僕はねんきんネットの利用申込みをしたので、手紙でなくて、ネットでチェックしました。いろんなシミュレーションもできるので便利です。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 さて、今の時点での年金見込額はいくらかというと、178000円です。ただし、給料が昨年大幅に減った上、今年もさらに減少する見込みなので、この額の達成はむりっぽそう。それでも、17万円はいくかな。

 老後の生活をシミュレーションしました。60歳になると子どもの学費もそれほどかからないでしょうし、余裕をみて月額30万円の生活費がかかるとします。60歳でリタイアして、65歳まで無職なら、30×12×5で1800万円。さらに、85歳まで生きるとして、30-17で月13万円不足なので、13×12×20で3120万円。合計で4920万円必要です。子どもの学費、医療費その他余計な出費で500万円かかるとすると、5400万円。現在のリスク資産額は3600万円ですので、60歳まで働けば、60歳時点でリーマンショック級の恐慌が起きていない限り、退職金も含めて十分達成できそうです。

 それでは今すぐ退職して、無職になったらどうなるか。年金は11万円まで減少します。また、子どもが小さいので生活費30万円では足りないでしょうから、35万円で計算すると、全部で1億円弱、必要になります。まだまだやめる訳にいきませんね。

 この条件をもとに、年間6%で財産が増えていくと仮定して、何歳ぐらいで退職できるか考えてみると、52歳でギリギリ退職ができ、55歳ぐらいだったら結構、余裕で退職できそう。

 さらに、年金支給開始年齢が3歳遅れたならば、これらの必要額に500万円ぐらい追加しないとなりません。これも60歳退職だったら大丈夫です。問題は50代で退職することに家族の賛成が得られるか。娘もまだ中学生か高校生でしょうから、親がいきなり無職になったというと、嫌われるかもしれません。独身だったらさっさとリタイアするのになあ。

 まあ、現在の仕事は楽しんでやっているので、やめる気はありませんが、将来、仕事が嫌になったら、仮にコンビニバイトでも、何とかなるような感じなので、気が楽になったとはいえます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

年金を含めた早期リタイア計画は、年金制度がどう変わっていくのか?と連結するだけに、予想しづらいなといつも思います。開き直ってもらえるだけでラッキーだ、ないことで考えよう~と思い始めたら、目標額が大きくなって、リタイアが先延ばしになるのかな・・・と思ったものです。
まぁ、仕事を継続するのなら問題ないか、というところに落ち着いてます(辞めたくなったときは、辞めるのでしょうが)。

Re: No title

煙々さんいつもコメントありがとうございます。

年金は制度改正は今後もあるでしょうが、3年支給年齢引き上げ+10%の減額と考えても、500万円あれば
カバーできるかな、と考えています。いずれにしても、今の時点のシミュレーションはお遊びなので
心理的に、何歳になれば早期リタイアできるからいいや、と思う効果しかなくても、楽しんでます。
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR