FC2ブログ

ぶっちゃけ、日本の貧困、格差ってそんなに問題?

 昨日に引き続いて、若者の貧困の話。僕も普段は身の回りに貧しい若者がいないので、ぴんと来ないし、これだけ豊かな、アベノミクスで失業率も改善しているのだから、なんか関係ない話に感じるでしょう。そこで、「ぶっちゃけ、日本の貧困、格差ってそんなに問題?」というシンポジウムに行ってきました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 主催は児童養護施設の支援をしているNPO法人3keys。代表理事の森山誉恵さん、東京の児童養護施設「子供の家」施設長の早川悟司さん、施設を退所した子供たちのアフターケア相談所「ゆずりは」の高橋亜美所長の3人のトークだったのですが、重たい現状に打ちのめされました。

 3日に1人。何の数字か分かりますか?

 これは国内で児童虐待で亡くなった子供の数です。テレビや新聞でも当たり前すぎるのか、それほど大きくなりません。しかも厚労省の調査では児童虐待の件数は7万3000件と過去最悪を記録しています。これについては、児童虐待への関心が高まり、通報が増えたから数も増えたという説もありますが、通報されていない虐待はこの何倍もあるわけで、児童虐待が依然として深刻な問題になっています。

 養護施設には、シングルマザー家庭の子供が4割います。なぜこんなに多いのか。シングルマザーの平均年収は200万円を切っており、昼も夜も働かなければなりません。子供の面倒を見る余裕はなく、ネグレクトも含めた虐待につながるわけです。

 世間のシングルマザーへの目は冷たく、生活保護に対しては攻撃的になる人も多い。けれども、日本では貧困の連鎖が問題になっており、結局、シングルマザーだからといって、排斥することで、いつまでも子供の貧困問題は解決せず、個別の問題というよりも、社会全体の風潮が近年、厳しくなっているように思えてなりません。3人から聞いた子供たちの現状は衝撃的であり、やはり、大人が何とかしないとという気持ちに駆られました。

 高齢者の問題はメディアにも取り上げられるし、シルバー民主主義といわれるように、政治も配慮する。しかし、養護施設の子供は、まさか親の会ができるわけでもないし、未成年だから投票権もないし、訴える力がないまま、埋もれていく。もちろん、何人かの意識ある政治家の動きによって、子供の貧困対策法の制定など政治や行政の動きも出ているとはいえ、まだまだ救われない子供は多すぎます。

 この日のシンポジウムで驚いたのが、質疑応答で会場から一斉に質問の手があがり、その大部分が、普通の大学生にみえたことです。投資関連も含めて、シンポジウムやセミナーに出る機会は多いのですが、これだけ活発なのは初めてでした。最近の若者は、という批判は結構多いのですが、3keysも学生団体が出発点であるし、むしろ、僕にはとてもできないNPOやボランティアの活動をする若者が多くて、素直に尊敬します。

 体が動かないので、代わりに毎月5000円寄付するサポーターに登録しました。同様の児童養護施設を支援するタイガーマスク基金にも毎月5000円寄付しているので、これで寄付額は毎月1万円となります。給料が減って、生活費も削る中、寄付し続けるというのは、金銭的には非合理的かもしれませんが、なんだかんだ言って、アッパーマス層の金融資産は持っており、追加投資額が減っても、長期投資すれば、老後資金は十分足りるでしょうから、当面、寄付は続けていくつもりです。

コメントの投稿

非公開コメント

心が痛みます

こんにちは。

児童虐待を含め苦しい思いをしている子どもたちのことを
考えると心が痛みます。

僕自身、お金を持っているわけではないので
微々たる金額ですが寄付していますがお金しか出せないことに
悔しい思いもしています。

僕が30代、40代となった時には今よりもっと子どもたちの未来が明るくなっているようになにか行動できればいいのですが。。

Re: 心が痛みます

コメントありがとうございます。

 ボランティアでも寄付でもいいですし、それも出来ない場合は
こうした問題があることに関心を持つだけでもいいと思います。
ふわわたさんのようなお気持ちが大切なのでしょうね

金銭的には非合理でも道徳的には正しい

こんにちは。いつも興味深くブログ拝見しています。
今回のエントリーに感銘し、勝手ながら自分のブログでも紹介させていただきました。寄付をするのは金銭的は非合理かもしれませんが、道徳的には正しいと思います。少しでも多くの人が具体的な行動を取れば、少しずつでも問題が改善するはず。とにかく自分のできる範囲でいいですから、行動することが大切だと私も思います。

Re: 金銭的には非合理でも道徳的には正しい

コメントありがとうございます

寄付は非合理であり、強制でもありませんが
少しでもこの問題を考えるきっかけになれば幸いです。
こうした輪が広がればいいですよね。
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR